syoss
NEWSPRODUCT
ann
アン製品はこちら
HOME > PRODUCT > PERM > セレニティ AQ ウェーブ
PRODUCT -PERM-

セレニティ AQウェーブ

ダメージレベルで選べるシンプルな製品ラインナップ

  • セレニティ AQ ウェーブ
    H (ハード)

    400mL/400mL医薬部外品
    コールド二浴式
    1剤:チオグリコール酸塩
    2剤:過酸化水素

    [ ダメージレベル ]
    健康毛〜弱ダメージ毛
    [ ウェーブ感 ]
    ★★★★(くっきりリッジ)

  • セレニティ AQ ウェーブ
    N (ナチュラル)

    400mL/400mL医薬部外品
    加温二浴式
    1剤:チオグリコール酸塩・システイン
    2剤:過酸化水素

    [ ダメージレベル ]
    中ダメージ毛
    [ ウェーブ感 ]
    ★★☆☆(しっかりウェーブ)

  • セレニティ AQ ウェーブ
    C (シス)

    400mL/400mL医薬部外品
    コールド二浴式
    1剤:システイン
    2剤:過酸化水素

    [ ダメージレベル ]
    中〜強ダメージ毛/カラーリング毛
    [ ウェーブ感 ]
    ★☆☆☆(きちんとウェーブ)

新処方 セレニティ AQ ウェーブ新登場 | セレニティがさらに進化*ぷるんと“潤い感ウェーブ”誕生 | パーマ後に「パサつき」を感じているお客様は82.5%。セレニティ AQ ウェーブが目指したのは、潤い感のあるスタイルを表現する、ふんわり手触りのよいウェーブです。

  • (新処方1)潤いゲル:ケラチン・コラーゲン・水を髪の内部に長くとどめ、潤い感のある仕上がりを実現
  • (新処方2)均一浸透:均一に浸透する1剤で、根元から毛先まですっと指が通る、なめらかな手触りを実現
  • (新処方3)すばやく再結合:2剤の過酸化水素がSS結合を約7分で再結合し、狙ったとおりのウェーブ感をすばやく実現

*:従来品比 **:20〜50代女性 N680 ヘンケルジャパン調べ

セレニティ AQ ウェーブの潤いゲルテクノロジー

美しい髪をつくる3つの要素、「ケラチン」・「コラーゲン」・「水をゲル化」。髪の内部に長くとどまらせることで、潤い感のある仕上がりを実現しました。

  • 塗布前の状態

    施術前の毛髪の状態。
    毛髪内のマトリックスに多くのダメージホールが存在している。

  • 1剤を塗布

    アルカリの働きで髪が膨潤。1剤に配合されたケラチンコラーゲンが広がったダメージホールに入り込み、隙間なく埋め尽くす。

  • 2剤を塗布

    過酸化水素が分解してがつくられる。pHの働きで髪が収れんすると、ケラチンとコラーゲンがその水を抱え込んで凝縮しながらゲル化、髪の内部に長くとどまる。

ケラチン、コラーゲン、水が凝縮しながらゲル化して髪の内部に長くとどまる。(セレニティ AQ ウェーブ施術後の毛髪イメージ)

サイオス パーマ製品のお切替の目安

セレニティ AQ ウェーブ 旧セレニティ その他のサイオス 旧パーマ製品
セレニティ AQ ウェーブ H セレニティ YH/ハード  
セレニティ AQ ウェーブ N セレニティ YN/ナチュラル CPS ウェービー 18 NE
セレニティ AQウェーブ C セレニティ YC/シスナチュラル CPS システインウェーブ ローション Nクリニカールン NDNニューテムシステイン ウェーブ N

パーマプロセス

毛髪診断→薬剤選定→プレシャンプー→タオルドライ

POINT1:水分量20%までタオルドライ(ティッシュで毛束を挟んでスライドさせた時にやぶれない程度の水分量)

プレトリートメント→ワインディング→1剤塗布→放置→テストカール

POINT2:仕上がりと同じカールが出ていることを確認する

中間水洗→2剤塗布

POINT3:うら面もしっかり塗布(ロッドのおもて面に塗布、ロッドを少し持ち上げでうら面にも塗布)

放置→ロッドアウト→プレーンリンス→アフタートリートメント→仕上げ

POINT4:塗布ムラ等の不安がある場合はロッドアウト後に再塗布(2剤を再塗布し、1分放置)

  (c)2011 Henkel Japan Ltd. Syoss Division All Right Reserved.